ソファカバーの被せ方手順①本体編 | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください ソファカバーの被せ方手順①本体編 – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください

News

ソファカバーの被せ方手順①本体編

メンテナンス
kanazawa

トレスソファのカバーの被せ方について、sofa【GF】の画像を使い
順を追ってご説明させていただきます。(他の機種も同様のかけ方です。)

 

クリーニングに出された際や、替えカバーをご購入された際の
参考にしてみてください。

 

まず今回は本体カバーについて、次回はクッション部についてと
2回にわたりご説明させていただきます。

 

↓ カバーを外した状態。トリコットが全体に巻かれたヌードの姿です。


カバーを被せる際はカバーが汚れないよう、きれいな手でおこなってください。

 

①カバーを全体にふわっと被せ、均等に少しずつ下ろしていきます。

その際に気を付けて頂きたいのですが、カバーにファスナーが付いている場合、
あらかじめ開いておいてください。
トリコットテープ(マジックテープ保護テープ)はつけたままの状態で
下ろしていきます。
先に一部だけを下ろすと、一方が被らないことがあるので均等に下ろします。

 

②4つ角を合わせます。

ソファの角に対してカバーの角を合わせるように全体のラインを綺麗に出します。


カバーの縫い代が途中で折れ曲がっていると形が綺麗に出ないので注意します。


角を合わせたら、ファスナーを下ろします。(ファスナー付きの場合のみ)

 

③トリコットテープ(マジックテープ保護テープ)を外す。

本体内側のトリコットテープを外しながらマジックテープを全周とめていきます。
(形状を出すために、肘周辺や背面等マジックテープが付いている機種もあります。
その場合は同様にトリコットテープを外してからとめて下さい)


しわが一ヵ所に寄らないよう、全体に散らすようにとめる。


本体内側が終わったら外側も同様に位置決めを行い、上から下に向かって
しわを伸ばしながら全周とめる。

 

④本体完成。

しわがないか確認して本体完成です。

 

次回は、「ソファカバーの被せ方手順②クッション編」です。
そちらも併せてご覧ください。

 

 

【ソファ専門店】トレス ザ ソファテーラーでは、

常時20~30台のソファを展示しております。

お好みのソファ、座り心地をご体感ください。

皆さまのご来店心よりお待ち致しております。

 

TRES THE SOFA TAILOR kanazawa
石川県野々市市三納1-37-1
TEL 076-259-5702
営業時間 11:00~19:00

         

Category