2019年を気持ちよく迎えるために | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください 2019年を気持ちよく迎えるために – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください

News

2019年を気持ちよく迎えるために

メンテナンス
kyoto

年末大掃除をしている場所について聞くと、キッチンやお風呂はやってるけどソファまでは着手していない。という方、多くありませんか?もう時間がないと焦っている方のために“簡単”お掃除方法をご紹介します。

 

まずホコリや細かいゴミのお手入れしましょう。

1.コロコロを使う

ちょっとしたゴミには、粘着式クリーナーこと「コロコロ」を使っていただくのがお手軽ではないでしょうか。髪の毛や表面についたゴミを粘着シートにくっつけてお掃除するコロコロは急な来客があったり、掃除機の使えない時間帯など、あると便利なアイテムです。

 

2.ファブリックのブラッシング

コロコロでは取れない布の目に詰まった、ゴミやホコリを取り除くにはブラシを使ってお手入れします。ソファの布地をよく見ると「織り目」が見えますので、その目に沿って布地に入り込んだ小さなゴミを軽くかき出すようにブラッシングします。

※適度に張りのある柔らかめのブラシをおおすすめ。

※毛の硬いブラシを使って強くはらうと、布地を痛める恐れがありますので優しく行ってください。

 

3.掃除機で吸いとる

まず布地に絡んだゴミ取りのぞき、クッションをあげて隙間にたまったゴミも吸い取りましょう。クッションを軽く叩いてホコリやゴミを浮かせたり、ファブリック専用ブラシではらってから吸い込むとより効果的です。

※吸い込み口のブラシはファブリックを傷めてしまうので要注意。

※ソファの下も覗いてみてください。無くした物が見つかるかもしれませんよ。

 

クッションのお手入れしましょう。

カバーのファスナーとその内側の羽毛バックのファスナーを開きます。羽毛の入った部分を両手で挟むように叩き、空気を含ませます。

 

お天気の良い日は日陰の通気性の良い場所で陰干しするとより効果的です。

 

まだ間に合います、ドライクリーニング

全体的に汚れが目立ってきたら、カバーをはがしてドライクリーニングで洗っていただくことをおすすめします。汚れもさることながら布にも服と同じで臭いがしみこむもの。TRESソファは全てカバーリングになっていますのでカバーをはがして洗っていただけます。

※ファブリックによって洗濯方法が異なりますので、必ず『洗濯表示』に従ってください。

 

いかがですか? 水回りやお風呂場はピカピカだけどソファまで手が回ってない方はまだ間に合います。ぜひお試しください。

 

ソファ専門店トレスでは
お客様お一人お一人のご要望に合わせてソファや
ソファ周りの商品をお作りいたします。

是非一度
ソファ専門店トレスザソファテーラーでご体感下さい。

 

TRES THE SOFA TAILOR kyoto
京都府京都市中京区中白山町268-1
プラウド京都麩屋町御池1F
TEL 075-231-3511
営業時間 11:00~19:00
定休日:水曜日

 

         

Category