ソファスタイリングレシピ vol.22 | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください ソファスタイリングレシピ vol.22 – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください

News

ソファスタイリングレシピ vol.22

ソファについて
kyoto

ソファを購入する際に頭を悩ませるのが生地選び。
今回は2回に分けてご紹介いたします。

トレスでは、約160種類の生地をご用意。
またそれだけの生地を、一つ一つソファと並べて比較する事は難しいため
気になられた生地サンプルを
ソファを設置される予定の部屋内でご確認いただきながら
ご検討されることもご案内しています。

[ ご来店されたお客様の場合 ]
ご来店時に直接生地サンプルをご覧いただきながらヒアリング。
ご自宅でご確認いただくため生地サンプルお貸出しをしております。

 

 

 

[ ご来店前のお客様の場合 ]
ご来店前の場合はトレスホームページ「Fabric」から
生地サンプルを閲覧いただけます。
ご希望に近い色味の生地を絞ることで、ご自身のイメージに近い生地を
選び出す事ができます。

写真から、ご希望に近い色味の生地を絞ることで、
ご自身のイメージに近い生地を選び出す事ができます。
ただし写真では実際の触り心地や、色味を確認する事が難しいため
トレスでは、お問い合わせフォームより
生地の品番とタイプ、枚数をご指定しご連絡いただけると
220mm×320mmサイズの生地サンプルをご請求頂けます。
サンプルに実際に触れる事で、生地の表情や色味等を確認。
ソファの完成したイメージをより想像しやすくなりますので
ぜひご活用ください。

 

 

[ 色は面の大きさにより印象が変わります ]

生地サンプルでご覧いただいた色味は、
完成したソファではワントーン程度明るい印象になります。
これを「面積効果」といって面積の大小により
色味が違って見える現象が起こるからです。
面積が大きくなると、より鮮やかに、明るく感じられます。

 

[ 面積効果の色選びのポイント ]
面積効果を意識して生地を選ばれることでイメージとは違うといった
ミスを防ぐことができます。

①明るい色=面積が大きくなるほど明るく見える
明るい色は小さな面積よりも大きな面積のほうがより明るく、
そして鮮やかな見た目になります。

②暗い色=面積が大きくなるほど暗く見える
小さな面積に施された暗い色も十分暗いですが、大きな面積になるとさらに暗く低明度な印象を与えています。
つまり暗い色は明るい色とは正反対の性質を持っているということになります。

この2つのポイントを意識してお選びになる事をおすすめします。

 

 

 

完成したソファも同様に面の大きさが大きくなる事で、
全く同じ生地でも色味がより明るく感じられます。
実際にソファが届いたときに「思っていた色味の印象と違った。」と言う事は、
面の大きさの違いがあるからです。
イメージに近いソファの色選びができます。

sofa【EF】3P

cover fabric:9748-ID(インディゴ)[Dtype]

 

 

sofa【T】3P

cover fabric:本体:LOL-BR(ブラウン)[Ctype]

 

 

sofa【TB-M】2pシングルアーム

cover fabric:MKA-YG(イエローグリーン)[B-type]

 

 

 

sofa【TRES-A】

cover fabric:BEL-BK(ブラック)[Etype]

 

 

いかがでしたでしょうか。
ソファの次に悩ましいのが生地選び。
ソファに限らず、壁紙、カーテン、ご自身の洋服選びの時など
何度か苦い思いをされた方も多いのではないでしょうか。
そこに少しだけ知識があることで、不安が安心になり
より楽しく生地をお選びいただくことができます。

ぜひ一度【ソファ専門店】
トレスザソファテーラーにお越しください。

 

 

 

TRES THE SOFA TAILOR kyoto
京都府京都市中京区中白山町268-1
プラウド京都麩屋町御池1F
TEL 075-231-3511
営業時間 11:00~19:00
定休日:水曜日

 

 

 

         

Category