ソファスタイリングレシピ vol.11 | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください ソファスタイリングレシピ vol.11 – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください

News

ソファスタイリングレシピ vol.11

ソファについて
kyoto

リビングの中央で存在感を放つソファ。
大きさやカラーがリビングのイメージを決めるといっても過言ではありません。
シンプルなリビングといわれて頭に浮かぶのは、どんなインテリアでしょうか?
シンプルと一口に言っても実に様々なテイストがあります。
また柄の生地を入れると派手な雰囲気にならないかと
心配される方もいらっしゃいますが
色の調和と柄の大きさと雰囲気を考えることで上手くまとまります。
今回は柄を上手く取り入れたソファコーディネートをご紹介します。

 

 

sofa【GRVA】ワンアーム2.5P

cover fabric:BYR-BE(ベージュ)[Etype]
背クッション:ATD-BL(ブルー)[Dtype]
Sクッション:HLK-WH(ホワイト)[Etype]

全国的にも一番人気をほこるsofa GRVA。
一見直線基調の素朴でシンプルなデザインに一緒にセットされる
Sクッションを、本体のグレーと同系色にすることで調和がとれ
リビングルームにこっくりとした雰囲気がプラスされています。
また建物や家具にはない“斜め”という新しい形が加わることで、
シャープな印象にも。
柄は少し抵抗があるなと感じる方でも取り入れやすいコーディネートです。

 

HLK-WH(ホワイト)[Etype]

 

 

 

sofa【TB-M】2Pシングルアーム

cover fabric
本体・クッション:LBY-PT[Ctype]

ワンシートタイプの座クッション。
アーム部分をサイドテーブルとして使用できるsofa TB-M。
ホワイトの壁にダークブラウンの建具でまとめられたリビングに
ブルーとホワイトの幾何学模様を選ぶことで
メリハリのあるリビングルームになりました。
また一見しっかりとした柄ですが、少し離れて俯瞰すると
単色では出せない奥行感が演出されています。

 

LBY-PT[Ctype]

 

 

 

sofa【TB-M】2pシングルアーム

cover fabric:MKA-YG(イエローグリーン)[B-type]
クッション:NK-GY(グレーイエロー)[D-type]

若草色っぽい、明るめのグリーンに背クッションの生地を柄にした組み合わせ。
落ち着きのあるグリーンとトーンの近いグレーを合わせることで
まとまりのある印象に。
直線の明るいイエローのラインが
同じタイプのソファでも色と柄を変えることで
印象はがらりと変わります。

 

NK-GY(グレーイエロー)[D-type]

 

 

 

sofa 別注【TB】カウチ

cover fabric:本体:11193-PC(ピンクシャンパン)[D-type]
クッション:114650-PC(ピンクシャンパン)[D-type]

すっきりとした直線的なフォルムと
ワンシートタイプのため、より快適に横になっていただけるsofa TB。
こちらは淡いピンクのサテンにホワイト系の刺繍が施された
ファブリックをクッションカバーに。
ピンクというと飽きや他のアイテムと合わせるのが難しいと感じますが
白が多めの淡いピンクはリビングにも馴染みがよく
ダーク系フロアとも相性のよいカラーです。
またクッション部分の柄がモダンなエッセンスをプラス。
上品で大人っぽいリビングに仕上がりました。

 

114650-PC(ピンクシャンパン)[D-type]

 

 

sofa【JD】3P

cover fabric:VC-OL(オリーブ)[Ftype]
ピロークッション VC-GR(グレー)[Ftype]

ふんわりとフェザーのような座り心地のsofa JD。
優しいホワイト系フロアにトーンを合わせて選んだファブリックは
柔らかいトーンのオリーブカラーに小花柄が連続されたものを。
シックデザインのためどんな家具ともマッチして、
より印象的な空間を作ることができます。

 

VC-OL(オリーブ)[Ftype]

 

 

 

別注sofa【LD】3P

cover fabric:VC-GR(グレー)[Ftype]

sofa LDに選ばれたファブリックは同じ種類の柄生地でも
オリーブから青みがかったグレーにベースカラーが変わることで
ぐっと落ち着いた雰囲気に。
大柄のラグとのバランスもよく、シンプルながら上品な雰囲気溢れる
リビングです。

 

VC-GR(グレー)[Ftype]

 

 

いかがでしたでしょうか。
ソファの形状や目的などを考えながら柄を選ばれることで
よりスタイリングをお楽しみいただけます。
【ソファ専門店】トレスザソファテーラーでは
全てカバーリングのため流行を意識された
生地を選んでいただくこともおすすめ。
ぜひお試しください。

 

 

 

TRES THE SOFA TAILOR kyoto
京都府京都市中京区中白山町268-1
プラウド京都麩屋町御池1F
TEL 075-231-3511
営業時間 11:00~19:00
定休日:水曜日

 

         

Category