羽毛 | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください 羽毛 – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください
Story

11

羽毛

TRESでは、ほとんどのソファに羽毛を使用しています。

採用しているハンガリー産ホワイトグースのスモールフェザーは品質が安定しており、現在のところソファに一番適していると思っています。

創業時は羽毛に対する見識が低く、イタリアのソファメーカーも採用しているということで中国産の高級フェザーを使ったり、ドイツ産やノルウェー産を試してみたりもしました。

いずれも、すわった跡を残さずへたりを防ぐ弾性復旧性能や、羽根の芯の大きさ、体へのあたりなどさまざまな基準において一長一短で、理想とは遠い品質。

なかでも一番悩まされたのが臭いでした。

フェザーの素材は言うまでもなく鳥の羽根です。生き物から採取するため避けられないものではありますが、商品になってもなお臭いが残る場合は、洗浄工程や湿度管理の不備などの要因が考えられます。

さまざまなフェザーを取り寄せ比較するうち、最終的には元の鳥の品質と生育環境の清潔さが臭いに大きく関係することが分かり、現在使用しているフェザーにたどり着きました。ハンガリー産ホワイトグースの羽毛は品質に優れ、10年以上クレームを受けたことはありません。

個人的に、羽毛がつくりだすもっちりとした感触と包み込まれるようなすわり心地が一番好きです。ぜひ一度、フェザーたっぷりのTRESソファにそっと腰かけてみてください。体がゆっくりと沈み、やがてやわらかな羽毛に包まれる安堵感や開放感は体験してみないと分かりません。

思わず声が出てしまうくらい、気持ちがいいと嬉しいのですが。

Index

記憶

01

TRESのはじまり 専務との二人三脚 “ビートルズになれたらいいね”

02

本当に欲しいもの

03

ソファについて

04

デザイン

05

フレーム -すわり心地の根幹-

06

ウェービングテープ

07

ウレタン

08

ファブリック

09

裁断・縫製

10

納品というゴールとスタート

12

1番を目指す意味

13