奥行きが深いsofa【FSB】 | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください 奥行きが深いsofa【FSB】 – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください

News

奥行きが深いsofa【FSB】

ソファについて
kanazawa


太いアームと奥行きの深さが特徴のsofa【FSB】。
本日はこちらのソファのおすすめポイントをご紹介させていただきます。

 

 

①ダントツの奥行き

 

 

一般的にしっかり腰かけるタイプのソファの座面幅は
約50cm前後と言われています。

 

 

 

それに比べsofa【FSB】は約70cmとプラス20cmも深くなります。

接客をしているとたまに『主人が床に座るのが好きで…』
などとお聞きすることがあるのですが、
やはり『畳の文化』から床でくつろぐスタイルが落ち着く
という方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがsofa【FSB】です。
70cmあれば、大柄な男性でもソファの上であぐらをかいて
くつろぐことが出来ます。

 

さらにトレスソファは本体部分にもしっかりとウレタンが張られているので、
背中のクッションを外してお使いいただくのもおすすめです。


そうすると座面の奥行きは80cmとさらに10cm深くなります。

 

 

②圧迫感のないフォルム


奥行きの深さから『大き過ぎないかな』と心配される方も多いのですが、
本体の高さは60cmと低く圧迫感なくお部屋に配置することが出来ます。

 


後ろがダイニングテーブルやキッチンのレイアウトの場合でも
それぞれの空間を繋いでくれるソファです。

 


本体部分は16cmと幅広いので腰かけてご活用いただくことも可能です。

 

 

③使い勝手の良いワンシートの座面

つなぎ目のないワンシートタイプの座クッションで、
大人数でも座りやすく、お一人で寝転ぶ際にも快適です。

またツーシートのソファに比べ間に物が挟まる心配がないので、
お手入れがしやすいのもポイントです。

 

 

以上sofa【FSB】のおすすめポイントを3点ご紹介させていただきました。

 

sofa【FSB】は【ソファ専門店】トレス ザ ソファテーラー各店で
展示がございます。

ぜひ実際にお座り頂きご体感下さい。

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

TRES THE SOFA TAILOR kanazawa
石川県野々市市三納1-37-1
TEL 076-259-5702
営業時間 11:00~19:00