ソファカバーの被せ方手順②クッション編 | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください ソファカバーの被せ方手順②クッション編 – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください

News

ソファカバーの被せ方手順②クッション編

メンテナンス
kanazawa

前回は本体カバーの被せ方をご紹介しましたので、
今回はクッション部カバーの被せ方についてです。

 

①座クッションのカバーを詰めます。

座カバーも座クッションヌードもファスナーがある面が底にきます。
被せる際は底の部分を上に向けた方が入れやすいので、カバーの
ファスナーを開けてどちらも手前にファスナーがくるようにして入れます。

 

②左右少しずつ被せていきます。

その際に気を付けることは、詰める時にファスナーに無理がかかり
壊れないよう、両手でファスナー部を抑えながら入れていきます。

 

③ヌードのラインとカバーのラインが合うように詰めていきます。

奥までしっかり入れましょう。たまに下からカバーを引き上げるようにして
ファスナーが壊れないよう上下のカバーを引き寄せてファスナーを閉めます。

 

④ファスナーを中に入れ込む。


生地を傷めないようにファスナーは中にしまいます。
開けるときは指で生地をつまむと取り出しやすいです。

 


座クッションを被せ終わったら、ひっくり返しファスナーの位置が下、
ソファの奥側にファスナーがくるように設置。
手前にはファスナーが来ないようにします。

背クッションも同様に詰め、ファスナーは下に来るようにセットします。

 

⑤サイドピロークッションのカバーを被せる。


半分に折って詰めると詰めやすいです。
ファスナーを下に向けて設置し完成です。

 

⑥全てセットし終わったら完成です。

本体、クッション部と2回に分けてご説明させていただきましたが、
いかがでしたでしょうか。
カバーをかける際の参考にしてみて下さい。

 

 

 

【ソファ専門店】トレス ザ ソファテーラーでは、

常時20~30台のソファを展示しております。

お好みのソファ、座り心地をご体感ください。

皆さまのご来店心よりお待ち致しております。

 

TRES THE SOFA TAILOR kanazawa
石川県野々市市三納1-37-1
TEL 076-259-5702
営業時間 11:00~19:00

 

Category