座ってくつろぐ「奥行き浅めのソファ」 | ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください 座ってくつろぐ「奥行き浅めのソファ」 – ソファ専門店 TRES THE SOFA TAILOR/トレス ザ・ソファテーラー|東京青山・金沢・京都ショールームでソファ専門店が贈る本物の国産ソファをご覧ください

News

座ってくつろぐ「奥行き浅めのソファ」

ソファについて
kanazawa

今回は「しっかり座ってくつろぎたい」方へおすすめの

「奥行き浅めのソファ」をご紹介いたします。

現在のトレンドは「奥行き深めのソファ」で

「ゆったりとごろごろしながらくつろぐ」というリラックスの仕方です。

ですが、店頭で様々な方にお話をお聞きすると

くつろぎ方はまさに千差万別。

「奥行き深めのソファが苦手なんです」

という方も中にはいらっしゃることに気づかされます。

そういう方は「しっかりと座った姿勢でくつろぎたい」という方が多いです。

 

 

 

「奥行きの深いソファ」の魅力はダラっとした姿勢で座ったり、

ソファの上に上がり込んで、横座りしたり、あぐらをかいたり、

が出来るという点です。

一方、「奥行きの浅いソファ」の魅力は比較的正しい姿勢で

しっかりと座ってくつろげるという点です。

 

 

それでは、「しっかり座ってくつろげる奥行浅めソファ」を3機種ご紹介いたします。

 

①BRICKS/CONVEX(腰サポートタイプ)【青山店・京都店・金沢店展示有】

座クッション手前から背クッションまでの距離が約52cm。

こちらのソファは背クッションの腰の部分にウレタンが厚めに搭載されており

腰の後ろの隙間を埋めてくれるのでまさに「しっかり座ってくつろぐ」のに

おすすめのソファです。

 

 

②COM【金沢店展示有】

座クッション手前から背クッションまでの距離が約50cm。

こちらのソファの座クッションはオールウレタンを採用しており

弾力のあるやや硬め仕様です。

沈み込みが少ないので立ち上がりもしやすいです。

 

 

 

③GFハイバック【京都店・金沢店展示有】

座クッション手前からボルスターまでの距離が約40cm。

「座ったまま寝れるソファ」と呼ばれているGFハイバック。

頭までホールドしてくれる羽毛入り背クッションが特徴です。

腰には横長のボルスタークッションも付いてきますので

ぴったりと体がフィットし、くつろげます。

 

 

 

しっかり座りたいなら椅子でいいのでは・・・

と思われるかもしれません。

しかし、それでは「しっかり座る」ことは出来ますが

「くつろぐ」ということは出来ません。

トレスがおすすめするのは「しっかりと座ることが出来て」

「クッション性、座り心地の良さがある」ソファです。

 

 

ぜひ、トレス各店舗にて実際ご体感くださいませ。

心よりお待ち申し上げます。

 

 

TRES THE SOFA TAILOR kanazawa
石川県野々市市三納1-37-1
TEL 076-259-5702
営業時間 11:00~19:00